2013年02月14日

所員さんと私は東北顔!?

こんにちは!satoです。
建築知識3月号も校了を迎え、早1週間が経とうとしています。
2月20日の発売日までもうすぐ。
ちょっとそわそわしていますが、切り替えて次の仕事に取り掛からねば!
と危機感大の今日この頃です。

来週末からは、建築知識通巻700号記念企画のトークイベントが
全国の書店で開催されます。
私は、2月24日(日)、高松での伊礼智さんのトークイベントの担当
ということで先日、伊礼さんと当日の流れなどの打ち合わせをしてきました。

伊礼さんの事務所にお伺いするのはこれで2度目。
前回は入社したての頃、先輩の取材に同席させていただいた形でした。
その時にも話題になったのですが、
伊礼さんの事務所にいる所員さんと私がとても似ているとのこと。

そこで所員さんと私との共通点を探したところ、
どちらも親戚が東北にいるということで、東北顔だという結論に。
外見のルーツが、地方に関係あるかは定かではないですが、
似ている所員さんがいるということで、勝手に親近感が湧きました。

その話題で始まった打ち合わせは、終始雑談混じりで、
最終的には、ピクルスやサラダなどをご馳走してくださいました。
伊礼さんはとても料理がお上手で、テレビでも取り上げられるほど。
実際に、どれもこれもとても美味しく、打ち合わせじゃなかったら…
と思ったほどでした(笑)

肝心のトークイベントは、
2月24日(日)14:00〜15:30 宮脇書店総本店(高松)です。
当日は、サイン会なども行う予定です。
皆様のご来場をお待ちしております!


posted by xkblogstaff at 14:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

3月号はスペシャルです!

こんにちは、販売部の鈴木です。

建築知識編集部はただいま、総動員での3月号の校了作業に取り組んでおります!
ちょっと顔色が悪い編集者がチラホラ(ひとごとのような言い方ですが…がんばれ〜!!)。

通巻で700号となる3月号は2大特集を組むため、
ページ数を大幅に増やしており、作業も2倍? それ以上? に大変のようです。
この労作、2月20日に発売となりますので、ぜひ書店でお手にとってご覧ください。

ちなみに、写真は3月号の見本と、1月号・2月号で厚さを比較してみました。

201303つか.JPG

かなり分厚いことがお分かりいただけるかと思います。
そして内容は以下のとおり。

700号記念企画.JPG
55年の歴史とともに住宅デザインの流れが掴める、非常に読み応えのある特集となっております!!
このような特集を組むことは、建築知識では稀です。
独自の視点をお楽しみください。

特集.JPG
「こんな使い方があったのか!」なるほどアイデアが満載の特集です!!
オールカラーで事例もたっぷりです。

しつこいのですが、2月20日発売です。おたのしみに!!
posted by xkblogstaff at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

アンケート協力のお願い

皆様、2013年1月号の『建築知識』から始まった
連載は読んでいただいてますか?

『建築知識』後ろの方、モノクロページに7つの連載が載っているのです。
1ページ目が「読者の平均」というアンケート回答をもとに、
読者の傾向を分析する記事で、「1年間に手掛けた新築件数は?」など、
気になるQの平均値を毎号分析しています!

さて、そこで、建築知識をこよなく愛してくださる皆様へのお願いです。
アンケートへのご協力、宜しくお願いします!

読者アンケートはこちらから↓
 https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dG5QNTVwdlEwRWJ4dl9QcVhYa0t6QXc6MQ#gid=0

posted by xkblogstaff at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。