2012年12月19日

面白い記事を発掘中

初めましてsatoです。

建築知識700号特別企画も、いよいよ編集作業!といった段階です。
通巻700号というように建築知識が築き上げてきた歴史はすごいもので、
バックナンバーを見てみると貴重な記事がちらほら。

今日は建築知識創刊号(1959年1月号)の特集の記事を少しだけご紹介します。

特集内容は「今日のすまいと暮し」というもの。
現在は実務者向けの建築知識も
創刊当時は一般の方も読者層に含まれていたのでとても身近なテーマです。

さて、その記念すべき1ページ目を飾った記事は、
林雅子さん設計の『傾斜地に建つ家』を林昌二さんが解説したもの。

kc195901_hayashi.JPG

有名な建築家であり、夫婦でもあるお二人が創刊号の誌面上で
共演するという微笑ましくもあり、なんとも贅沢な記事です。
当時まだ30歳のお二人…記事の端々に初々しさが漂っているかもしれません。

このように有名な建築家の若かりし頃の記事や面白い記事を
建築知識のバックナンバーから発掘し、
企画に絡めてご紹介していきたいと思います。
乞うご期待!


posted by xkblogstaff at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。